トップページ > Mac > Apple、macOS Big Surを現地時間11月12日に提供開始
2020年11月11日 03時50分

読了まで 146

Apple、macOS Big Surを現地時間11月12日に提供開始

macOS Big Sur


 
Appleは、Appleシリコンに対応する新しいmacOS Big Surを現地時間11月12日(木)に提供すると発表しました。

macOS Big Surの発表と現状

macOS Big SurWWDC 20で発表、現地時間8月6日には開発者向けベータ4と同じパブリックベータが提供されました。
 
Appleはイベントを前に、macOS Big Sur 11.0.1のリリースキャンディデート(RC)版を開発者向けにリリースしていました。
 

macOS Big Surの提供開始日

macOS Big Sur 2
 
macOS Big Surは現地時間11月12日(木)に、ダウンロード・インストール可能になります。日本時間では、「11月13日登場」と記載されています。
 

2013年モデル以降が対象

macOS Big Sur compatibility 01
 
Appleは、macOS Big Surは、2013年モデル以降のMacBook Air、MacBook Pro、Mac Pro、2014年モデル以降のiMacおよびMac mini、2015年モデル以降のMacBook(12インチモデル)、2017年モデル以降のiMac Proがインストール対象だと案内していました。

Appleシリコン搭載Mac3機種も発表

Appleは、Appleシリコン「M1」を搭載する新型13インチMacBook AirMacBook ProMac miniも発表しています。
 
 
Source:Apple
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる