iOS/iPadOS14、macOS Big Surの各パブリックベータが公開

    iOS14ベータ4

    iOS14ベータ4
     
    Appleは現地時間8月6日、iOS/iPadOS14パブリックベータ4をリリースしました。同時に、macOS Big Surの初のパブリックベータも公開しています。

    内容は開発者向けベータ4と同じ

    Appleは先日の開発者向けiOS/iPadOS14ベータ4に続いて、パブリックベータ4を登録ユーザー向けにリリースしました。パブリックベータ4での変更点は、Apple TVウィジェットの追加、新型コロナウイルス追跡アプリ用API対応の復活、検索機能の向上、3D Touchの復活など、開発者向けベータ4と同じです。

    初のmacOS Big Surパブリックベータ版が公開

    macOS Big Sur
     
    またAppleは、macOS Big Surの初のパブリックベータ版もリリースしました。iOS/iPadOS14のパブリックベータ版は7月から公開されていますが、macOS Big Surについては開発者向けベータ版のみで、パブリックベータ版はこれまで公開されていませんでした
     
    iOS/iPadOS14、macOS Big Surの正式版のリリースは秋ですが、Apple Beta Software Programに登録すれば、プレリリースバージョン、つまりパブリックベータ版を試すことが出来ます。同プログラムへはこちらのページから登録可能です。

     
     
    Source:9to5Mac(1),(2)
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次