トップページ > 最新情報 > 米Apple、Apple TV+の無料期間を最大3カ月延長すると案内開始
2020年10月16日 14時27分

読了まで 158

米Apple、Apple TV+の無料期間を最大3カ月延長すると案内開始

Apple TV+ 無料トライアル延長


 
Appleが、映像配信サービスApple TV+の無料トライアル利用者に、無料期間を最大3カ月間延長する、との案内メールを送信しています。

Apple TV+の無料期間を最大3カ月延長

先日報じられたとおり、AppleがApple TV+の無料トライアル利用者に、無料期間を2021年2月までの最大3カ月間延長すると案内している、とMacRumorsが報じています。
 
無料期間の延長対象となるのは、2019年9月以降にiPhoneやiPad、Macなどの対象製品を購入し、同年11月1日にサービスが開始されたApple TV+の無料トライアルに登録したユーザーです。
 
これらのユーザーは、本来は10月31日以降、順次無料トライアル期間が終了しますが、Appleは11月から2月までの最大3カ月間、無料期間を延長すると案内しています。対象となるユーザーは、特に手続き不要で、無料期間の延長が適用されるとのことです。

10月23日にはソフィア・コッポラ監督作品も公開予定

Apple TV+では、エミー賞を受賞した「ザ・モーニングショー」や、トム・ハンクス主演の「グレイハウンド」、コメディ作品「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」などの作品が公開されています。
 
今後は、ソフィア・コッポラ監督作品「オン・ザ・ロック」が10月23日に公開される予定です。

AirPods Proの空間オーディオ対応作品が数多く公開

Apple TV+では、Dolby Atmos対応作品が多く公開されており、AirPods Proの空間オーディオ機能で没入感のあるサウンドを楽しむことができます。
 
また、現在ベータ3がリリースされているtvOS14.2により、Apple TV 4KとHomePodの組み合わせで、Dolby Atmosの立体音響を楽しむことができるようになります。
 
 
Source:MacRumors
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる