トップページ > 最新情報 > Apple TV+の無料体験期間、2021年2月末までの最大3カ月間延長へ
2020年10月9日 08時24分

読了まで 220

Apple TV+の無料体験期間、2021年2月末までの最大3カ月間延長へ

Apple TV+ ティム・クックCEO


 
Appleは、iPhoneやMacなどの購入者を対象としたApple TV+の無料体験期間を最大3カ月間延長し、2021年2月まで無料化すると報じられています。バンドルサービスApple Oneのサービス開始を見据えた延長と考えられます。

無料体験期間を2021年2月末まで延長

Apple TV+は、2019年11月1日にサービスを開始したAppleの映像配信サブスクリプションサービスです。
 
通常料金は月額600円ですが、iPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、Macを購入してApple TV+に申し込むと、1年間の無料体験期間が提供されています。また、Apple Musicの学生プラン契約者は、Apple TV+を無料で利用できます
 
Apple TV+のサービス開始当初に申し込んだユーザーは、通常なら2020年11月末で無料体験期間が終了することになりますが、AppleはApple TV+の無料体験期間を2021年2月末まで、最大3カ月間延長すると米メディア9to5Macが報じています。

2019年11月から2020年1月末までの申込者が対象

9to5Macによると、2019年11月1日から2020年1月31日までにApple TV+に申し込んだユーザーは、2021年2月末までが無料期間となります。
 
2020年2月以降に申し込んだユーザーの無料体験期間に変更はありません。
 
なお、年払いでApple TV+を契約しているユーザーには、月額料金と同額がApple IDの残高に入金されます。

Apple Oneのサービス開始に合わせた延長か

AppleがApple TV+の無料体験期間を来年2月末まで延長した理由は、9月のイベントで2020年秋と発表されたApple Oneのサービス開始が近づいているためと考えられます。
 
Apple One
 
Apple Oneは、Appleのサブスクリプションのバンドルサービスで、日本ではApple TV+、Apple Music、Apple Arcade、iCloudストレージのセットが、Apple MusicとiCloudストレージの料金とほぼ同額で利用できます。
 
月額料金は、個人が1,100円、最大6人で共有できるファミリーが1,850円です。
 
Apple TV+では、AirPods Proで没入感のあるサウンドを体験できる空間オーディオに対応したDolby Atmos対応の「グレイハウンド」「テッド・ラッソ」「ザ・モーニングショー」などのオリジナルコンテンツが配信されています。
 
 
Source:9to5Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる