トップページ > 最新情報 > トム・ハンクス主演「グレイハウンド」、Apple TV+で好調なスタート
2020年7月15日 08時24分

読了まで 28

トム・ハンクス主演「グレイハウンド」、Apple TV+で好調なスタート

Greyhound グレイハウンド Apple TV+
 
映画館を経ずにApple TV+で公開されたトム・ハンクス主演映画「グレイハウンド(Greyhound)」が、公開最初の週末に映画館で公開されるヒット作並みの視聴数を獲得したことがわかりました。

映画館上映のヒット作の動員数に匹敵

7月10日(金)にApple TV+で公開された「グレイハウンド」は、トム・ハンクスが第二次世界大戦中に大西洋で任務に就く海軍将校を演じた戦争アクション映画です。
 
Appleは各作品の再生回数を公開していませんが、エンターテインメント情報メディアのDeadlineによると、「グレイハウンド」公開後初の週末、再生回数は映画館で封切りされるヒット作の観客動員数に匹敵すると見られています。
 
映画批評サイトRotten Tomatoesで、同作品は80%(Fresh)と高い評価を獲得しています。
 
Rotten Tomatoes Greyhound
 

コロナ禍で映画館を経ずApple TV+でプレミア公開

「グレイハウンド」は当初、Sony Picturesが映画館での上映を目指していましたが、新型コロナウイルスの影響で2度の上映延期の後、Appleが配給権を買い取っています。購入額は7,000万ドル(約75億円)とも言われています。
 
長いキャリアを持ち数々の賞を獲得した名優のトム・ハンクスにとって、主演作品が映画館を経ずにストリーミング配信されるのは初めてのことです。
 
作品がApple TV+でプレミア公開となったことについて同氏は、公開直前のインタビューで「映画館と家庭では映像や音響のレベルが異なる」として残念がっていました

日本語字幕版が公開中、吹き替え版も近日公開

「グレイハウンド」はApple TV+で日本語字幕付きで視聴できます。Apple TV+では、吹き替え版について「まもなく登場予定」と案内があります。
 
Apple TV+は、月額600円のサブスクリプションサービスですが、iPhoneやiPad、MacなどのApple製品を購入し、アクティベーションから90日以内に登録すると1年間無料で利用できます。

 
 
Source:Deadline via MacRumors, Rotten Tomatoes
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる