トップページ > Mac > macOS Big Surベータ5が開発者向けにリリース
2020年8月20日 06時04分

読了まで 137

macOS Big Surベータ5が開発者向けにリリース

Apple macOS Big Sur


 
Appleは現地時間8月19日、macOS Big Surベータ5を開発者向けにリリースしました。ベータ4から約2週間でのリリースとなっています。

ベータ4ではSafari14でのYouTubeの4K動画再生に対応

macOS Big SurはMac OS X以来の最大のアップグレードであり、デザインが一新されるほか、Safariが大幅に改良され、メッセージ、マップなどの主要なアプリの機能が強化されています。
 
macOS Big Surベータ2では、Mac CatalystアプリにApple Payが対応、ベータ3ではベータ1で不評だったバッテリーのアイコンが変更され、前回のベータ4では、Safari14でのYouTubeの4K動画再生に対応しました。

ベータ5は新しい27インチiMacには非対応

なおmacOS Big Surベータ5のリリースノートによると、同ベータは新しい27インチiMac(2020年版)には対応していません

 
Appleは先日、iOS14iPadOS14、watchOS7、tvOS14それぞれのベータ5もリリースしています。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる