トップページ > iOS > iOS/iPadOS14ベータ5の新機能とは?
2020年8月19日 08時00分

読了まで 216

iOS/iPadOS14ベータ5の新機能とは?

iOS14


 
Appleは現地時間8月18日、iOS14iPadOS14のベータ5をリリースしました。米メディア9to5Macが、ベータ5で追加された新機能や変更された点について報告しています。

iOS/iPadOS14ベータ5の変更点と新機能

スクロールホイールの復活

iOS14の初期ベータでは、アラーム設定のスクロールホイールが廃止されていました。iOS14ベータ5ではホイールが復活しましたが、現行(iOS13)のものとはちょっと違います(下のGIF画像を参照)。
 
iOS14ベータ5

 

Tallウィジェット

iOS14ベータ5のApple News向けとして、新たに「高さのある(Tall)」ウィジェットが追加されています。このウィジェットはApple Newsの左下にある「Today」専用で、ホーム画面には追加できません。同ウィジェットによりApple Newsウィジェットを7個に増やすことが出来、「Top Stories」「For You」「Best of Apple News+」が表示できます。
 
iOS14ベータ5

 

非表示アルバムを設定アプリで操作

設定アプリから、写真アプリの「非表示」アルバムをオフにできるようになります。設定→写真で、新たに「非表示アルバム」の項目が追加されています。
 
iOS14ベータ5
 
「非表示アルバム」をオンにすると、「ユーティリティ」の下の「アルバム」タブに表示されます。またイメージピッカーでは非表示アルバムも常に使用できます。
 

COVID-19接触確認アプリ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への接触確認アプリが利用できる地域にいるかどうかの通知が、表示されるようになっています。
 
iOS14ベータ5
 

App Clip

またiOS14ベータ5では、アプリをインストールしなくても使える新機能App Clipが、設定で試せるようになっています。
 

ウィジェットへの現在地情報アクセス許可

ウィジェットに、現在地情報へのアクセスを許可する画面が表示されるようになりました。
 
ioS14べーた5

 

ショートカットアプリ

初めてショートカットアプリを開くと、新たに「What’s New?(ショートカットの新機能)」の画面が表示されます。
 

スクリーンタイム

スクリーンタイムで親アプリをブロックすると、ウィジェットもブロックされるようになりました。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる