トップページ > 最新情報 > iPhone13へのミニLED搭載は間違いで、マイクロLED搭載と訂正
2020年6月4日 01時33分

読了まで 217

iPhone13へのミニLED搭載は間違いで、マイクロLED搭載と訂正

MicroLED supply chain


 
iPhone13にはミニLEDディスプレイが搭載されるとTwitterに投稿していたApple ROMORs (LEAKS)氏が、ミニLEDとの情報は間違いで、正しくはマイクロLEDだったと訂正しました。

iPhone13はミニLED搭載とツイート

Apple ROMORs (LEAKS)氏がツイートした、「iPhone13にはミニLEDディスプレイが搭載される」との予想は、EverythingAppleProのYouTube動画で取り上げられたことで注目を集め、「OLEDからダウングレードされるのか」など多数のリプライが寄せられていました。
 
あるTwitterユーザーは、本ツイートについてジョン・プロッサー氏にも意見を求めましたが、現時点でプロッサー氏からの返信はないようです。
 
Apple ROMORs (LEAKS)氏はその後、「謝ります。皆さんが言っていた通り、私が間違っていました。正しくはマイクロLEDでした」と訂正しています。
 


 
計画段階の製品では最終デザインが確定していない場合も多いようで、iPhone13へのクワッドカメラ搭載の予想を巡って、Fudge(@choco_bit)氏プロッサー氏有没有搞措(@L0vetodream)氏の間で異なる意見が交わされていました。

LED専門メディアはApple WatchからのマイクロLED展開を予想

LED情報専門メディアであるLEDinsideは、「Apple初のマイクロLEDディスプレイ搭載デバイスはApple Watchになるが、その場合でも2021年以降のモデルになる可能性が高く、iPhoneに搭載されるまではかなりの時間がかかるだろう」と予想しています。
 
 
Source:Apple ROMORs (LEAKS)/Twitter, Alex Prospal(@ProspalAlex)/Twitter, LEDinside
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる