トップページ > 最新情報 > iPhone13へのマイクロLED搭載は無い、Apple Watchが先行か
2020年6月2日 02時37分

読了まで 158

iPhone13へのマイクロLED搭載は無い、Apple Watchが先行か

Apple Watch Series 6 Concept
 
台湾のLED情報専門メディアLEDinsideが、「マイクロLEDディスプレイはiPhoneより先にApple Watchに搭載される」との予想を伝えました。

Apple Watch搭載から数年後にiPhoneに展開か

micro led
 
LEDinsideは、Apple初のマイクロLEDディスプレイ搭載デバイスは、有機EL(OLED)ディスプレイがそうであったように、Apple Watchになるだろうと伝えています。
 
今秋の発表が噂されるApple Watch Series 6用のディスプレイは、Series 5に続きJDI製の有機ELディスプレイを搭載すると噂されています。マイクロLEDディスプレイがApple Watchに搭載されるとしても、2021年以降のモデルになる可能性が高く、iPhoneに搭載されるまではかなりの時間がかかるだろうと、同メディアは予想しています。
 
LEDinsideの予想通りとすれば、Apple WatchへのマイクロLEDディスプレイ搭載は、2021年モデルのApple Watch Series 7(仮称)以降と思われ、同年の登場が噂されるiPhone13に採用されることはなさそうです。
 
有機ELディスプレイのiPhoneへの展開には、2015年発売の初代Apple Watchから、2017年発売のiPhone Xまで2年かかっています。同メディアが伝えた「かなりの時間」を考えると、iPhoneへのマイクロLEDディスプレイ搭載は早くても2023年以降のようです。

iPhone13は省電力有機ELディスプレイを採用か

micro led 3
 
iPhone13は、省電力化に有利なLTPO素材を用いた有機EL(OLED)ディスプレイを搭載する可能性があります。
 
 
Source:LEDinside
Photo:EverythingApplePro/YouTube
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる