2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone13はトリプルカメラ+LiDARのまま〜クアッドカメラはアイデアのみか

    iPhone13 final design

    iPhone13 final design
     
    iPhone13(12S)のリアカメラの配置はiPhone12と同じ、トリプルカメラ+LiDARで、最終デザイン案とされたクアッドカメラ+LiDARの配置図は本物ではないと、ジョン・プロッサー氏がTwitterに投稿しました。

    iPhone13のリアカメラはiPhone12と同じ

    Fudge(@choco_bit)氏はiPhone13のものとして、クアッドカメラ+LiDARの配置図を投稿していましたが、プロッサー氏は、「iPhone13(仮称:12S)のレンズ配置はiPhone12と同じだろう」とツイートしています。
     

    クアッドカメラの予想

    プロッサー氏の予想が正しければ、Fudge(@choco_bit)氏が伝えた下記のクアッドカメラのうちどれかは、iPhone13(12S)には搭載されず、個々のスペックも異なる可能性があります。
     

  • 6,400万画素センサーとアナモフィックレンズ
  • 6,400万画素センサーと広角1倍の光学ズーム
     6倍のデジタルズーム
  • 4,000万画素センサーと3倍〜5倍の光学ズーム
     15倍〜20倍のデジタルズーム
  • 4,000万画素センサーと0.25倍の超広角光学ズーム
  • LiDAR 4.0
  •  
     
    Source:Jon Prosser/Twitter, Fudge(@choco_bit)/Twitter
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次