Apple、イタリアの一部Apple Storeの営業を再開へ

    Apple Euroma2 イタリア

    Apple Euroma2 イタリア
     
    Appleは、イタリアApple Store 17店舗のうち10店舗の営業をを現地時間5月19日に再開する模様です。同社は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が収束しつつある地域から順次、営業を再開しています。

    新型コロナの影響が甚大な地域を除いて営業再開

    イタリア国内17店舗のApple Storeは、3月に全店舗の営業を停止していましたが、新型コロナウイルスによる被害が大きいピエモンテ州とロンバルディーア州以外に立地する10店舗が営業を再開する、とイタリアメディアiSpaziaが報じています。
     
    本稿執筆時点で、各店舗のWebページには臨時休業の案内が掲載されていますが、報道のとおりなら、通常より短縮された特別営業時間に差し替えられるとみられます。
     
    Apple Euroma2 イタリア
     

    世界各地で順次、営業を再開中

    Appleは、3月に中華圏を除くApple Store全店舗の営業休止を発表しており、新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いた地域から順次、営業を再開しています。
     
    4月に韓国のApple Storeが営業を再開したのに続き、5月に入ってオーストリアオーストラリアアメリカの一部ドイツスイスの店舗が営業を再開しています。
     
    ただし、これらの店舗でも営業時間が通常より短縮されているほか、入店できる人数の制限、入店時の非接触型体温計による検温、マスク着用の要請、展示品の頻繁な消毒などの感染対策がとられています
     
    残念ながら、日本国内のApple Store各店舗について、現時点では営業再開に関する情報はありません。
     
     
    Source:iSpazia(Google翻訳) via MacRumors
    Photo:Apple
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次