2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    アメリカのApple Storeが11日より営業再開〜まずはアイダホ州で

    Apple Boise Towne Square

    Apple Boise Towne Square
     
    アメリカの一部のApple Storeが、来週より営業を再開することがわかりました。第一号となるのはアイダホ州ボイジーの店舗で、追って5店舗が営業を再開する見通しです。

    4州の6店舗が5月11日より営業を再開

    Bloombergの記者で、Apple情報に詳しいマーク・ガーマン氏によると、5月11日以降、アラスカ、アイダホ、アラバマ、サウスカロライナの各州にある計6店舗のApple Storeが営業を再開します。
     
    アメリカにおける営業再開第一号となるのはアイダホ州ボイジーにあるApple Boise Towne Squareで、現地時間5月11日午前11時に再び店を開きます。残り5店も続きますが、すべての店舗が5月10日の週に営業を再開するわけではない、とガーマン氏は述べています。
     
    すでに営業を再開している他国のApple Store同様、入店時にはマスク着用が義務付けられ、マスクをしていない場合はAppleから入り口で供給されるようです。またオンラインで製品を購入し、時間を指定して店舗で受け取ることも可能です。
     
    3月半ばに中国全土のApple Storeが営業を再開したのを皮切りに、4月には韓国、5月にはオーストリアオーストラリアで営業が再開されました。ドイツのApple Storeも現地時間5月11日に営業を再開する予定です。
     
    しかし日本を含むその他の国や地域では、現在もApple Storeの休業が継続されています。

    5月前半よりアメリカ国内でも営業を再開と予告

    ティム・クック最高経営責任者(CEO)は現地時間4月30日に行った同社2020年度第2四半期(2020年1月〜3月)業績発表の場において、アメリカ国内の「多くはないが、いくつかの」Apple Storeを、5月前半に営業再開すると述べていました。

     
     
    Source:Mark Gurman/Twitter
    Photo:Apple
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次