トップページ > iOS > Chrome、iOS13のダークモードに対応
2019年10月23日 18時09分

読了まで 155

Chrome、iOS13のダークモードに対応

Chrome


 
Googleは、iOS版のChromeアプリのアップデートを公開しました。iOS13のダークモードに対応しています。

iOS13の設定に応じてダークモードが適用

Chromeのデスクトップ版は、2019年2月の開発版を経て3月にmacOS Mojaveのダークモードに対応していますが、iOS版のChromeでもダークモードが利用可能となりました。
 
Googleは、今回のアップデート内容について、以下の説明を公開しています。
 

  • Chrome をダークモードに切り替えられるようになりました(デバイスが iOS13 に更新済みの場合)。
  • ブックマーク、履歴、最近使ったタブ、リーディング リストは、iOS13 ではカードとして表示されます。
  • 新しいクレジット カードを Chrome の設定ページから直接追加できます。

 
Chrome ダークモード 比較
 
iOS13がインストールされたiPhoneでダークモードを有効にすると、新規タブを開く際のスタート画面や、メニューの表示がダークカラーで表示されます。
 
Chrome ダークモード 比較
 

OLEDモデルで省電力効果のあるダークモード

iOS13で利用可能になったダークモードは、iPhone X、iPhone XS/XS Max、iPhone11 Pro/11 Pro Maxの有機EL(OLED)を搭載したモデルで消費電力を抑える効果があることが、実験によって確認されています
 
Apple製のiPhoneの標準アプリがダークモードに対応しているほか、 GmailInstagramMicrosoft OfficeTwitterなどのサードパーティ製アプリもダークモードに対応しています。
 

 
 
Source:App Store
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる