トップページ > iOS > MS、iOS13に合わせOfficeアプリをダークモード対応へ
2019年8月29日 10時13分

読了まで 142

MS、iOS13に合わせOfficeアプリをダークモード対応へ

ios office ダークモード
 
Microsoftが近く正式版が公開されるiOS13に合わせ、iOS向けOfficeアプリをダークモード対応にすることを明らかにしました。

まずはOutlookから

現地時間8月29日付けのブログによれば、まずOutlook for iOSをダークモード対応とし、iOS13の公開に伴ってWord、Excel、OneNote、PowerPoint、SharePoint、OneDrive、Planner、To-Doも同モードに対応させるとのことです。
 
Android向けモバイル版Officeも同時にダークモード対応となります。
 
またモバイル版Outlookについては、iOS13(およびAndroid 10)のリリース後、ユーザーの設定に合わせてダークモードへと自動的に切り替わるようになります。Outlook for Androidは、現時点では「バッテリーセーバー」を選択すると自動的にダークモードへと切り替わります。

macOS Mojaveはすでにダークモードを導入

Appleは世界開発者会議(WWDC 2019)において、iOS13がダークモードに対応すると発表しました。macOSについては2018年リリースのmacOS Mojaveですでにダークモードを導入しています。

 
 
Source:Microsoft via 9to5Mac
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる