トップページ > 最新情報 > Apple、2020年にARメガネ、睡眠記録Apple Watchなど発売か
2019年10月22日 02時00分

読了まで 219

Apple、2020年にARメガネ、睡眠記録Apple Watchなど発売か

Apple Lens ADR Studio
 
Appleがメガネ型AR(拡張現実)デバイスを2020年に発売する、と報じられています。2020年には、5Gに対応しデザインが刷新されるiPhone、睡眠状態を記録できるApple Watch、Apple独自開発CPU搭載のMacも発売される、と伝えられています。

ARメガネがiPhoneに続くヒット商品に!?

Appleメガネ型ARデバイスについて、レンズにホログラムディスプレイを搭載し、メッセージ、メール、地図、ゲームなどiPhoneの画面に表示される内容を現実世界に重ねて表示可能になるほか、専用のApp Storeも用意される、とBloombergが伝えています。
 
同メディアによると、Appleはグラフィックスやゲーム開発の専門家を雇い入れてメガネ型ARデバイスの開発に取り組んでおり、うまくいけばiPhoneに続くヒット商品になることが期待されている、とのことです。
 
しかし、メガネ型ARデバイスの開発は、AR技術の仕上げに難航しており、2020年より後に発売が延期される可能性もある、とのことです。

以前から噂のあるApple製ARメガネ

Appleがメガネ型ARデバイスを開発している、との噂は数年前から度々報じられています。
 
Appleのメガネ型ARデバイスについては、著名アナリストのミンチー・クオ氏が2020年の発売を予測しているほか、iOS13のGM(ゴールデンマスター)から、ARメガネを示唆する記述も発見されています。
 
Appleはメガネ型ARデバイスに使えるレンズ開発企業を買収しているうえに、2018年に続いて、CES 2019の会場でもAppleの技術者がAR関連企業と面談したことも判明しています。

5G対応iPhone、睡眠記録Apple Watch、省エネMacも2020年発売か

Bloombergは、Appleは2020年に5G対応のiPhoneを発売するとも報じています。
 
2020年のiPhoneは、背面に3Dセンサーを搭載することで立体物の認識性能が向上し、AR機能が強化される、とのことです。
 
Bloombergはこのほか、睡眠トラッキング機能付きのApple Watch、独自開発プロセッサ搭載で電力効率が向上するMacも、2020年の発売が見込まれると伝えています。
 
なお、Apple Watch用App Storeに掲載されている「アラーム」アプリのスクリーンショットに、睡眠に関する表示が確認されています。
 
 
Source:Bloomberg
Photo:ConceptsiPhone/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる