トップページ > Apple Watch > 新型iPhone、iPad登場!Appleイベントで発表された新製品まとめ
2019年9月11日 07時28分

読了まで 455

新型iPhone、iPad登場!Appleイベントで発表された新製品まとめ

2019AppleEvent
 
Appleは現地時間9月10日(日本時間11日)にApple Parkにて新製品発表イベントを開催し、デュアルカメラ搭載のiPhone11、トリプルカメラ搭載のiPhone11 Pro/Pro Max、10.2インチの第7世代iPad、ディスプレイの常時表示が可能になったApple Watch Series 5を発表しました。
 
また、Apple ArcadeやApple TV+のリリース日や料金も同時に発表されました。

iPhone11:9月13日(金)午後9時予約開始、9月20日(金)発売


 
iPhone11は、6.1インチの液晶ディスプレイを搭載したiPhone XR後継種です。超広角カメラを追加し、メインカメラはデュアルカメラになりました。暗い場所で撮影するためのナイトモードや、インカメラのスローモーション撮影などの機能も追加されます。
 
新開発のA13 Bionicチップを搭載し、処理性能と省電力性能がアップしました。カラーは、イエロー、ブラック、ホワイト、PRODUCT(RED)に、新色のグリーン、パープルを加えた6色ラインナップです。
 
税別価格は以下のとおり。予約受付開始は9月13日(金)午後9時から、発売日は9月20日(金)です。
 

  • 64GB:74,800円
  • 128GB:79,800円
  • 256GB:90,800円

 

iPhone11 Pro/Pro Max:9月13日(金)午後9時予約開始、9月20日(金)発売


 
iPhone11 ProはiPhone XSの、iPhone11 Pro MaxはiPhone XS MAXの後継にあたるモデルです。iPhoneシリーズとして初のトリプルカメラとなる超広角、広角、望遠の3つの背面カメラが搭載されています。
 
チップはiPhone11同様、A13 Bionicプロセッサを搭載しスペックアップ。ディスプレイは新たに「Super Retina XDR」が採用されました。
 
高速充電が可能な18W充電アダプタが同梱されるのもユーザーにとっては嬉しい変更点です。また、バッテリー駆動時間も前モデルと比較して、iPhone11 Proは最大4時間、iPhone11 Pro Maxは最大5時間長くなっています。カラーは、ゴールド、スペースグレイ、シルバーに、新色のミッドナイトグリーンを加えた4色です。
 
税別価格は以下のとおり。予約受付開始は9月13日(金)午後9時から、発売日は9月20日(金)です。
 
iPhone11 Pro

  • 64GB:106,800円
  • 256GB:122,800円
  • 512GB:144,800円

 
iPhone11 Pro Max

  • 64GB:119,800円
  • 256GB:135,800円
  • 512GB:157,800円

 

第7世代iPad:9月30日(月)発売

ipad
 
10.2インチRatinaディスプレイの第7世代iPadが発表されました。Smart Connectorを採用しているため、フルサイズのSmart Keyboardが使用可能になります。
 
また第7世代のiPadには、第6世代と同じA10 Fusionチップが搭載されています。Apple Pencilにも他モデル同様対応しているほか、9月19日からサービス開始となるApple Arcadeも利用できます。
 
第7世代iPadの税別価格は以下のとおり。予約注文は発表とともに受付開始しており、9月30日(月)の発売となっています。
 

  • 32GB:Wi-Fi 34,800円、Wi-Fi+セルラー 49,800円
  • 128GB:Wi-Fi 44,800円、Wi-Fi+セルラー 59,800円

 

Apple Watch Series 5:9月20日(金)発売


 
Apple Watch Series 5と、あわせてApple Watch Edition、Apple Watch Hermès、Apple Watch Nikeが発表されました。Apple Watch Editionとしてチタンモデルとホワイトセラミックモデルが追加されるほか、Nikeには光を反射する新作バンド、Hermèsには、スペースブラックのステンレススチールケースが追加されています。
 
これまでのApple Watchは、時間経過で文字盤が消えたため、腕を上げたり画面をタップして表示させる必要がありましたが、Apple Watch Series 5では「常時表示Retinaディスプレイ」により文字盤をいつでも見られるようになります。
 
また、省電力性に優れたディスプレイと、腕を下げているときは画面を暗くするなどの制御を行うことで、最大18時間の駆動が可能になりました。
 
Apple Watch Series 5、Apple Watch Editionの価格は組み合わせるバンドによって異なります。アルミニウムケースとスポーツバンドなど価格は42,800円から。また、Apple Watch Series 3がGPSモデルで19,800円から、GPS+セルラーモデルが30,800円からに値下げされています。
 
予約注文は発表と同時に開始されており、発売日はApple Watch Series 5、Apple Watch Edition、Apple Watch Hermèsが9月20日、Apple Watch Nikeが10月4日です。
 

新サービスApple Arcade、Apple TV+の料金・リリース日発表

Apple Arcade
 
新製品のほかに、新しい月額サービスであるApple ArcadeとApple TV+の詳細が発表されました。ゲームのサブスクリプションサービスApple Arcadeは、9月19日よりサービス提供開始予定で月額料金は600円、最初の1か月は無料トライアル可能です。
 
また動画配信サービスApple TV+は11月1日よりサービス開始で、こちらも月額600円で提供されます。最初1週間は無料トライアル可能ですが、iPhoneやiPad、MacなどAppleの新製品を購入すると、1年間無料で利用できます。
 

iOSなど各OSのリリース日が明らかに

Apple WWDC19 iOS 13
 
今回のイベントでは触れられませんでしたが、iOS13を含む各OSの正式版の公開日もプレスリリースで明らかになりました。
 

  • iOS13:9月19日
  • iPadOS:9月30日
  • tvOS 13:9月30日
  • watchOS 6:9月19日
  • macOS Catalina:10月

 

 
 
Source:Apple
(かえで)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる