インド製のiPhone XRとiPhone XS、8月にインドで発売か

    Apple iPhone XS iPhone XR

    Apple iPhone XS iPhone XR
     
    インド国内で製造されたiPhone XRとiPhone XSが、8月には発売される、とReutersが報じています。Foxconnが製造を担当したiPhone XRが、インド政府の認証を得たことも判明しています。

    iPhone XRがインド政府の認証を取得

    最新モデルのiPhone XRとiPhone XSが、インド国内で8月に発売される予定であり、一部モデルが認可待ちになっている、とReutersが匿名の情報提供者の話として報じています。
     
    また、各国の通信事情に詳しいblog of mobileは、Foxconnがインドで製造したiPhone XR(モデル番号A2105)が、6月20日付けでインド規格局(Bureau of Indian Standards)の認証を取得した、と報じています。

    インド製iPhone、ヨーロッパにも輸出

    インドでは、これまで台湾Wistronが製造担当し、2017年からiPhone SEiPhone6siPhone7といった旧モデルがインド国内で販売されていました。
     
    インドで製造された月間10万台のiPhone6sとiPhone7が、数カ月前からヨーロッパに輸出されており、これは現在インドで生産されているiPhoneの約70〜80%に相当するとみられています。
     
    Apple最大のサプライヤーFoxconnはすでにインドに進出しており、新モデルのiPhoneを製造すると報じられています。

    インド初のApple Store開店も近い?

    インドの物価水準ではiPhoneは非常に高価であり、インドにおけるiPhoneのシェアは約1%と苦戦を強いられています。
     
    Appleは、急速な経済成長が続くインドに直営店Apple Storeを開店し販売を強化したい考えですが、国内産業の育成に注力するインド政府は、外国企業の直営店開設には製品の30%以上がインド製であることを求める「30%ルール」を定めており、Appleの参入障壁となっていました。
     
    インドの財務大臣は最近、外国企業による直接投資を条件に「30%ルール」を緩和する方針を示しており、Apple Store出店が近づいたと言えそうです。
     
    Appleは、インド国内初のApple Store開店に向けて、出店場所の絞り込みを進めていると報じられています。
     
     
    Source:Reuters, blog of mobile
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次