トップページ > 最新情報 > iOS12.1.4が公開〜FaceTimeグループ通話機能のバグを修正
2019年2月8日 03時29分

読了まで 140

iOS12.1.4が公開〜FaceTimeグループ通話機能のバグを修正

iOS12.1.4
 
Appleは現地時間2月7日、FaceTimeのグループ通話機能のバグを修正した、iOS12.1.4をリリースしました。

リリースノートには詳細説明はなし

iOS12.1.4のリリースノートには「重要なセキュリティアップデートを含む」とのみあり、詳細は記されていませんが、これがFaceTimeのグループ通話機能のバグ修正を意味しているのは明らかです。
 
FaceTimeのグループ通話機能を使用すると、受信側が応答する前から音声(条件が揃えば映像も)が発信者に聞こえてしまうという不具合が発見され、Appleはグループ通話機能を使えないようにしていました。

macOSにもアップデート

Appleは、macOS Mojave 10.14.3の追加アップデートも公開しています。
 
こちらも、FaceTimeのバグを修正したアップデートとなっています。

バグを発見したのは14歳の少年

このバグを発見したのは14歳の少年で、Appleの役員が後日この少年宅を訪れ、バグ発見の報奨金を支払うと約束しています。
 
Appleは盗聴につながる危険性のあるバグがあったことについて謝罪し、今週中にセキュリティアップデートを公開するとコメントしていました。

 
 
Source:Apple
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる