トップページ > 最新情報 > FaceTimeのバグを修正したiOSは来週公開へ
2019年2月2日 11時20分

読了まで 25

FaceTimeのバグを修正したiOSは来週公開へ

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

ios-122-emoji-facetime_group-facetime_10292018
 
Appleは、盗聴につながる可能性のあるFaceTimeのグループ通話機能のバグを修正したiOSのアップデートを、今週ではなく来週リリースする予定であることを明らかにしました。

FaceTimeグループ通話機能は現在使用不可に

iPhoneなどApple製品同士で使える通話アプリFaceTimeの、複数ユーザーが同時に通話できるグループ通話機能に、受信側が応答する前から音声(条件が揃えば映像も)が発信者に聞こえてしまう不具合が見つかり、Appleはこの機能を現在一時的に使えないようにしています。
 
Appleは当初、この問題を修正したiOSを「今週中にリリースする」とコメントしていましたが、来週に持ち越されることがわかりました。

アップデートは来週公開へ

米メディアAppleInsiderがAppleから得た回答によれば、Appleはすでにサーバ側の問題は修正し、グループ通話機能が復活したFaceTimeを含むアップデートを来週公開するとのことです。
 
また文中でバグを報告したトンプソン家に謝意を表しています。
 
以下、AppleInsiderがAppleから得た文書です。
 

Appleのサーバにおける、FaceTimeグループ通話機能のバグはすでに修正し、来週には再度同機能を使えるようにしたセキュリティアップデートをユーザーに公開します。バグを報告して下さったトンプソン家に感謝します。
 
バグの影響を受けたお客様に心からお詫びするとともに、このセキュリティ問題を真摯に受け止めています。問題が解決するまで、どうかしばらくお待ち下さい。
 
当社のエンジニアリングチームは、問題の詳細を把握した直後からFaceTimeのグループ通話機能を使えないようにし、問題解決に取り組んだことはご理解ください。報告を受け次第すぐに上へ上げ、適切な担当者へ届くよう、常にプロセスの向上に努めています。
 
当社は製品のセキュリティを非常に重視しており、お客様の信頼を獲得し続けるために努力して参ります。

 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報, iOS  タグ : , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる