トップページ > iOS > iOS12ベータ11、3D Touch非搭載iPhoneでも全通知の一括消去に対応
2018年8月29日 08時17分

読了まで 23

iOS12ベータ11、3D Touch非搭載iPhoneでも全通知の一括消去に対応

すべての通知を消去
 
先日開発者向けに公開されたiOS12ベータ11では、通知センターのすべての通知を一括で消去する機能が、3D Touch非搭載モデルのiPhoneでも利用可能になっています。

「x」の長押しですべての通知を一括消去

Appleが現地時間8月27日に公開した、iOS12の開発者向けベータ11と登録ユーザー向けのパブリックベータ9では、通知センター右上にある「x」ボタンを長押しすると、3D Touch非搭載モデルでもすべての通知を一括で消去できるようになっています。
 
画面最上部を下にスライドして呼び出す通知センターで、すべての通知をまとめて消去するには、3D Touch搭載モデルで「x」ボタンを強く押し込むしかなく、これまで、3D Touch非搭載モデルでは利用できませんでした。
 
なお、3D Touch搭載モデルでは「x」ボタンの長押しでは通知の一括消去ができず、従来と同じく強く押し込む必要がありますが、設定アプリで3D Touchを一時的に無効にした場合は、長押しでの一括消去が可能となります。

iPhoneから3D Touch廃止の予兆か?

iOS12ベータでは、3D Touch非搭載のiPhoneでもトラックパッド機能が使えるようになっています。
 
3D Touch搭載モデル限定の機能を非搭載モデルにも開放するこの動きは、3D Touchが2019年のiPhoneで廃止されるという噂と関係しているのではないか、とiDownloadBlogは指摘しています。
 
なお、今秋発売の新型iPhoneのうち、6.1インチ液晶モデルには3D Touchは搭載されないとApple関連情報の正確さで知られるアナリストのミンチー・クオ氏が予測しています。
 
仮にAppleが3D Touchの廃止を計画しているとしたら、有機EL(OLED)ディスプレイに対応する3D Touchモジュールは、従来の液晶ディスプレイ用モジュールよりも150%程度割高と言われていることも関係しているかもしれません。

 
 
Source:iDownloadBlog
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる