2018年5月5日 02時22分

読了まで 28

「世界で最も美しい50人」の写真、iPhone Xで撮影される

50 Most Beautiful People


 
雑誌Peopleのスペイン語版「世界で最も美しい50人」の特集記事の写真は、で撮影されたことを最高経営責任者(CEO)が明かしました。

「世界で最も美しい50人」をiPhone Xで撮影

雑誌Peopleの「世界で最も美しい50人」の特集記事に使われた写真 Xで撮影された、とAppleのティム・クックCEOがTwitterで発言しています。
 
50 Most Beautiful People
 


 

被写体には、デミ・ロヴァート、ジョン・レグイザモ、ハイメ・カミーユといったスペイン語圏で人気の俳優やミュージシャンたちが並んでいます。
 
Demi Lovato 50 Most Beautiful People
 
とはいえ、米メディアAppleInsiderが指摘しているように、撮影にはプロ用のスタジオライトやレフ板、外付けレンズが使われているでしょうし、撮影後にはPhotoshopなどでの加工もされていると考えられます。

雑誌や映画の撮影に活躍するiPhone

Appleは、iPhoneの性能の高さをアピールする「iPhoneで撮影」シリーズの広告を継続して実施しています。
 
iPhoneのカメラ性能を高く評価するフォトグラファーは多く、米TIME誌の「最も影響力のある女性46人」の表紙が全てiPhoneで撮影されたほか、iPhone7 Plusのポートレートモードで撮影した写真が米Billboard誌の表紙を飾りました
 
iPhoneで全編を撮影した映画としては、スティーブン・ソダーバーグ監督の新作映画「Unsane」や、低予算ながら多くの賞を獲得した「タンジェリン」が知られています。
 
「タンジェリン」の撮影に使われたiPhone5sは、ロサンゼルスのアカデミー博物館に収蔵されることが決まっています。

 
 
Source:AppleInsider
Photo:People
(hato)

カテゴリ : iPhone X, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる