トップページ > iPhone X > 新色の「赤いiPhone」は4月中に発売、との新情報
2018年4月2日 19時03分

読了まで 257

新色の「赤いiPhone」は4月中に発売、との新情報

iPhone X (PRODUCT)RED Martin Hajek
 
新色として噂のある赤いiPhoneが4月中に発売されるようだ、とリーク情報で知られる人物がTwitterで発言しています。

赤のiPhoneが4月中に発売?

テクノロジー業界関係のリーク情報で有名な@OnLeaks氏が、「未確認の情報だが、先日と同じ情報源によると、赤い新色のiPhoneが今月中に発売されるようだ」と発言しています。
 


 
同氏は、3月にも同じ人物からの情報として、「赤いiPhoneがもうすぐ発売されるようだ」と発言して話題になっています。
 

 
同じくリーク情報で知られるベンジャミン・ジェスキン氏も3月末に、「(PRODUCT)REDモデルのiPhone8 Plus、iPhone8、iPhone Xが近々発売されるとの情報を得た」と発言しています。
 

「赤」と「金」が入り混じるiPhone Xの新色の噂

これらの噂の背後には、Appleとしては2017年11月の発売から半年弱が経ったこのタイミングで新色を投入し、iPhone Xの販売を刺激したいのではないか、という観測があります。
 
また、2017年3月にはiPhone7/7 PlusにiPhoneシリーズとして初めて、真っ赤な(PRODUCT)REDモデルを投入していることから、新色は赤ではないか、と話題になっていると考えられます。
 
なお、iPhone Xの新色は「ブラッシュゴールド」と噂されるゴールド系になるのではないか、との噂もあり、iPhone Xのゴールドモデルのものとされる写真も流出しています。

新デザインの「iPhone SE 2」は著名アナリストが否定

一方、2016年3月に発売、2017年3月にストレージ容量拡大のリフレッシュを受けたiPhone SEの後継モデル「iPhone SE 2」が投入されるのではないか、との噂があり、それらしき動画も出回っています。
 
しかし、Apple関連の正確な情報を持つことで知られるKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏は、現在のAppleには新デザインの端末を開発する余裕はない、として「2018年前半に発売される可能性は低い」と予測しています。
 
また、iPhone SEの後継機種が発売されるとしても、高性能なプロセッサへのアップデートと値下げにとどまるだろう、クオ氏は見ています。

 
 
Source:Twitter( @OnLeaks )
Photo: Martin Hajek
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる