トップページ > 最新情報 > iPhone Xの価格がアメリカとEUで25%もの開き~ドル安が原因
2018年1月25日 20時00分

読了まで 230

iPhone Xの価格がアメリカとEUで25%もの開き~ドル安が原因

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone X
 
どこでiPhoneを購入すると一番オトクなのか――。iPhone Xに限って言えば、アメリカとカナダ、日本は世界各国の中でも比較的安価で入手できる国として知られています。しかし、EU諸国に住む消費者ともなると、真剣にアメリカでの購入を検討する必要がありそうです。

ドル安で約25%も価格に開き

iPhone Xの価格は、アメリカで64GBモデルが約1,000ドル(正確には999ドル)に設定されています。州によって掛かる税金(平均して8%)を加味すると、アメリカではおよそ1,080ドルで入手できる計算となります。
 
そんな状況にあって、このところ際立つのがドル安の潮流です。特に対ユーロでのドル安(ドル安ユーロ高)はめざましく、2017年11月の1ユーロ=1.16ドルに比べ、執筆時点(2018年1月25日)では1ユーロ=1.24ドルとなり、7%近くもユーロ高となっています。
 
EUR USD チャート
 
ユーロの価値が高まれば、当然EU圏の消費者はその恩恵を蒙っても良いはずですが、今のところ同地域でのiPhone Xの価格は税込みで1,150ユーロ(正確には1,149ユーロ)に設定されています。
 

iphone x eu 価格

ドイツの価格。同じEU圏内でも、国によっては更に高くなる場合も。


 
アメリカでのiPhone Xの価格は先述したとおり1,080ドルなので、これをユーロ建てにすると約870ユーロで済む計算となります。
 
言い換えれば、アメリカであれば実質870ユーロで購入できるiPhone Xを、EUでは約24%も高い1,150ユーロで購入しなければならない(税が免除される米デラウェア州では約30%も違う)のですから、これではさすがに不平不満が続出してもおかしくありません。

近いうちにAppleによる是正が?

ちなみに日本の場合、執筆時点で1ドル=109円ですが、1,080ドルを円換算すると117,720円なので、国内価格の121,824円(税込。税抜では112,800円)は、アメリカ本国におけるiPhone Xの価格よりも約3.5%高い程度に留まっています。
 
ともあれ、こうした為替の著しい不均衡は、通常であればAppleが是正措置を採るため、近いうちにEU圏内で何らかの価格改定がある可能性は高そうです。
 
 
Source:PhoneArena,Yahoo!Finance
(kihachi)
 
 

カテゴリ : 最新情報, iPhone X  タグ : , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる