トップページ > iPhone X > iPhone Xは「最も高く、最も壊れやすいiPhone」なのか
2017年11月7日 16時13分

読了まで 246

iPhone Xは「最も高く、最も壊れやすいiPhone」なのか

iPhone X
 
これまでに登場したiPhoneシリーズの中でも最も革新的で、最も高額なiPhone Xですが、「最も壊れやすいのでは」とする声もあるようです。複数回の落下テストによって、従来のiPhoneよりも高い損傷リスクが指摘されています。

最も壊れやすいiPhone?

iPhoneの耐久テストでお馴染みの、電子デバイス向けに延長保証を提供するSquareTradeが行った調査は大まかに3種類です。6フィート(約1.8メートル)の高さから側面、正面(ディスプレイ側)、背面でそれぞれ落下させるテスト、乾燥機のようなボックスに入れて60秒間回転させるテスト、修理しやすいかどうかを測るテストです。
 
興味深いことに、側面・正面・背面のどこから落としても、iPhone Xはたった1度で著しい損傷、もしくは機能不全という結果になりました。iPhone8 Plusではガラスが損壊するものの、機能不全にまで至らなかったことを思えば、落下した場合のリスクはiPhone Xの場合、より甚大なものになると言えそうです。
 
iphone x 落下 実験
iphone x 落下 実験
iphone x 落下 実験
iphone x 落下 実験
iphone x 落下 実験
iphone x 落下 実験
 
はっきりとした原因は不明ですが、ベゼル幅が従来の端末よりも狭くなったことで、衝撃を吸収する余地がなくなったのでしょうか。AppleはiPhone8シリーズやiPhone Xで強度の高いガラスを採用したことをアピールしていますが、だからといって落下に強くなったというわけではないようです。
 
回転するボックスに入れて耐久度合いを測るテストでも、ひび割れのほか、スワイプやFace IDの機能不全が発生しています。
 
iphone x 落下 実験
iphone x 落下 実験
 
また、修理しやすいかを測るテストでも、従来よりも部品の取り外しがしにくくなっていることや、ロジックボードが小さくなったこと、有機EL(OLED)パネルのコスト上昇などから、従来のiPhoneよりも修理がしづらくなった、と分析しています。
 
iphone x 落下 実験
 
これらのことから、SquareTradeはiPhoneXを「最も壊れやすく、最も高く、最も修理するのに金額がかかるiPhone」と結論づけ、損傷リスクを90/100点としています。iPhone8が67、iPhone8 Plusが74、Galaxy Note 8が80であったことを思うと、明らかにiPhone Xが壊れやすいリスクを持つ端末であるかが分かります。
 
iphone x 落下 実験
 
ただし一方で、数々の耐久テストでおなじみのEverythingAppleProは「これまでテストした中で、最も耐久性が高いiPhoneだ」と述べ、ステンレス製の側面フレームが衝撃を吸収しているのではないか、とも指摘しています。
 
iPhone Xの落下による損傷を避けるためには、言わずもがなケースを装着するのが最も効果的な対策でしょう。また、損傷した場合の保険として、22,800円を支払ってAppleCare+に加入しておくというのも手です(なお、修理代金は別途かかります)。
 

 
 
Source:YouTube(SquareTrade)
(kihachi) 
 

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iPhone X, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる