トップページ > iOS > iTunes 12.7が公開、iOS11対応の一方、アプリなどの管理機能が削除

読了まで 157

iTunes 12.7が公開、iOS11対応の一方、アプリなどの管理機能が削除

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iTunes

 
Appleは9月13日、iTunesの最新版となる「iTunes 12.7」を公開しました。iOS11への対応や、Apple Musicの新機能が追加されると同時に、アプリやブックを管理する機能が削除されています。

アプリやブックの管理機能が削除

Appleは、iTunes 12.7を音楽やムービー、Podcastに重きを置いたアップデートと位置付けています。
 
iTunes 12.7では、Apple Musicで導入されるソーシャル機能への対応のほか、Appleが先日案内していたように、iTunes UがApple Podcastに統合されています。
 
一方で、iOSデバイスのアプリやブック、着信音を同期・管理する機能が削除されています。
 
Appleは、iOSデバイスのアプリなどをiTunesで管理していた場合、iOSデバイスで直接再ダウンロードできると案内しています。

iOS11へのアップデート前にiTunesのアップデートを

iTunes 12.7は、9月19日に正式版がリリースされるiOS11に対応しています。
 
手持ちのiOSデバイスをiOS11にアップデートする際のバックアップを行うにはこの最新版が必要となります。
 
iTunes 12.7は、OS X 10.10.5以降、Windows 7以降に対応しています。

 
 
Source:Apple via AppleInsider
(hato)

 
 

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone8/Plus/Xの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる