2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iOS10のバージョン別シェア、89%に到達!iOS11も公開間近

    iOS10シェア 2017年9月6日

    iOS10シェア 2017年9月6日

     
    iOS11正式版の公開を前に、Appleが9月6日時点のiOS10のバージョン別シェアが89%であったことを公開しました。おそらく、これがiOS11公開前最後のバージョン別シェア情報になると見込まれます。

    iOS10としておそらく最後のバージョン別シェアは89%に

    2016年9月、iOS10リリース直前に発表されたiOS9の最終的なシェアは88%だったので、iOS10はiOS9よりもわずかに普及率が高かったと言えます。
     
    このシェアは、App StoreにアクセスするiOS端末のOSバージョン情報をもとに計算されています。

    iOS11正式版は9月12日のイベントで発表、数日後に公開か

    つい先日、iOS11の正式版とほぼ同等の内容となるGM(ゴールデンマスター)版が流出し、解析を進めたデベロッパーによって、有機EL(OLED)ディスプレイを搭載しデザインが刷新される新型モデルの名称が「iPhone X」になることが判明しています。
     
    iOS11の正式版は、現地時間9月12日のスペシャルイベントでの発表後、数日で一般ユーザーがインストール可能になるとみられます。
     
    なお、昨年のiOS10は、公開後1カ月弱の10月7日時点でバージョン別シェア54%と過半数を獲得していることから、iOS11も公開直後から高いシェアを獲得することが見込まれます。

     
     
    Source:Apple
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次