2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    新iPhoneの名前は「iPhone X」で確定?蘭キャリアがうっかり流出か

    iphone x iphone8

    iphone8 ブラッシュゴールド コッパーゴールド
     
    9月12日(金)に発表される次世代iPhoneの名称が「iPhone X」となる可能性が高まってきました。リークされたパッケージ画像には、iPhone Xという名称がはっきりと記されています。

    オランダのキャリアから流出か

    ニュースサイトLetsGoDigitalが入手した問題の画像は、オランダの現地キャリアであるKPNより「偶然」に流出したものとされています。
     
    iphone x iphone8
     
    公式の外装ではなく、あくまでもKPNが販促に使うためのモックアップだとされていますが、何の根拠もなく発表日を前にこのような画像を作成する可能性は低いでしょう。事実、すでに世界各国のキャリアが一斉に、Appleから事前通告を受けて、15日(金)の予約開始日に向けて動き出していると言われています。

    「X」にはどんな意味がある?

    iPhone Xの「X」は、ローマ数字表記で10を意味しており、iPhoneが登場してから10周年を記念した特別なモデルであることにちなんで、「iPhone8」や「iPhone Edition」と並び、この名称の可能性が以前より伝えられてきました。初出は1月に米Cowen and Companyのアナリストが出したレポートだと考えられています。
     
    すでにAppleは「Mac OS X」でこの表記を採用しているほか、オランダのApple情報サイトiCultureが先日も「Appleから直接得た情報」として次期iPhoneがiPhone Xになる可能性を示唆しています。

    気になるスペック&デザインは

    AR/VR(拡張現実/仮想現実)への本格対応に向けて縦向きのデュアルカメラを配する「iPhone X」最大の特長は、iPhone6/6 Plusから3モデル連続で続いたデザインとは大きく異なる、狭額縁のベゼルレスデザインが採用されていることです(下記はInstagramを表示させた場合の想定画像。左がiPhone X、右がiPhone7)。
     
    iphone8 twitter instagram 表示 ホームボタン
     
    ディスプレイの領域を最大限確保するため、これまで当たり前のように存在してきたホームボタンは、仮想ボタンになるか、あるいはホームボタンという概念自体が廃止されるとみられています。
     
    大きくデザインが刷新されることから、非常に高い人気を博すことが予測されますが、9月末までに用意できる在庫はわずか500万台とも言われており、深刻な品不足から初期入手は相当困難となるでしょう。たとえ予約開始日となる9月15日(金)に注文を出しても、手元に届くのは在庫が安定する年末になる可能性が高そうです。
     
    なおiPhone Xの価格は、有機EL(OLED)ディスプレイのコストがかさみ、1,000ドル(約11万円)を超えるとみられています。
     
     
    Source:LetsGoDigital via Forbes
    (kihachi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次