トップページ > iPhone7 > 週間人気記事Top5!iPhone7の処理速度対決、ロック解除方法を従来式に変更など
2016年10月10日 07時30分

読了まで 224

週間人気記事Top5!iPhone7の処理速度対決、ロック解除方法を従来式に変更など

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone Mania今週の人気記事TOP5
 
2016年10月1日から10月7日の期間、iPhone Maniaで公開された記事の中から、特に人気の高かった記事をランキング形式でご紹介します。人気記事トップは、どの記事でしょうか。
 

5位!
どっちが速い?iPhone7とiPhone7 Plus、アプリ切り替え速度対決!

iPhone7とiPhone7 Plus 対決
 
5位は、「どっちが速い?iPhone7とiPhone7 Plus、アプリ切り替え速度対決!」でした。
 

  • 2モデルで展開のiPhone7シリーズ、違いのひとつは搭載メモリ量
  • 1GBのメモリ差は動作速度にどれほど影響を与えるのか検証
  • アプリの起動速度など16アプリを1サイクルとして実験
  • 4位!
    米に続いて台湾でもiPhone7 Plusブラックのバッテリーが膨張―偶然?それとも

    iphone7 plus 膨張 爆発
     
    4位は、「米に続いて台湾でもiPhone7 Plusブラックのバッテリーが膨張―偶然?それとも」でした。
     

  • 自社製品の爆発事故相次ぐSamsungに続き、iPhone7 Plusでもバッテリーに異常?
  • 台湾で、購入1週間のiPhone7 Plusのバッテリーが膨張したと報告
  • 強い圧力がかかったなどはなし、原因は不明
  • 3位!
    iPhone6の「タッチ病」訴訟、アメリカに続きカナダでも

    iPhone6
     
    3位は、「iPhone6の「タッチ病」訴訟、アメリカに続きカナダでも」でした。
     

  • iPhone6シリーズで特に発生している、画面が反応しなくなる「タッチ病」
  • 「製品に欠陥があるにも関わらず隠蔽して適切な処置を怠った」と複数の集団訴訟に発展
  • 原告の一人はAppleに連絡して問題解決を訴えたが満足いく回答は得られず
  • 2位!
    iPhoneの電磁波の人体への影響、Samsung製スマホの2倍以上

    iPhone6s_rose
     
    2位は、「iPhoneの電磁波の人体への影響、Samsung製スマホの2倍以上」でした。
     

  • iPhoneやAndroid端末などで発生する電磁波
  • 数値でみるとiPhoneはSamsung製品の2倍、いずれも国際的な基準を下回る
  • Appleはサイトで詳しい数値を公開、影響が気になる場合はイヤホン等を利用を
  • 1位!
    【iOS10】「ホームボタンを押して開く」を「指を当てて開く」に戻す方法

    iOS10
     
    1位は、「【iOS10】「ホームボタンを押して開く」を「指を当てて開く」に戻す方法」でした。
     

  • iPhoneのロック画面解除方法がiOS9以前とiOS10で変更
  • ホームボタンに指を当てるだけでロック解除する従来方式へ変更する方法
  •  
     
    いかがでしたか?iPhone Maniaでは、今後も密度の濃い情報を分かりやすく、より早くお伝えしていきますので、お楽しみに!
     
     

    Twitter

    Twitter

    pocket

    Pocket

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる