トップページ > 最新情報 > 米に続いて台湾でもiPhone7 Plusブラックのバッテリーが膨張―偶然?それとも
2016年9月30日 20時50分

読了まで 26

米に続いて台湾でもiPhone7 Plusブラックのバッテリーが膨張―偶然?それとも

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iphone7 plus 膨張 爆発
 
SamsungのGalaxy Note 7につづいてiPhone7 Plusでもバッテリーに異常が見つかる事件が立て続けに発生しています。台湾で、購入から1週間程度のiPhone7 Plusで、バッテリーが突然膨張を起こすという出来事がありました。

バッグの中に入れていたら突然膨張!

アメリカでiPhone7 Plusが爆発した状態で配送されるという事件が話題となっていますが、台湾でもiPhone7 Plusのバッテリーが突如膨れ上がったという報告が注目を集めています。
 
台湾の@Ming Hao Pengさんによると、Appleから正式なライセンスを得ているバッテリーにiPhone7 Plusをつないで、しばらくバッグの中に入れていたそうです。ところが、出社後にバッグからiPhone7 Plusを取り出すと、バッテリーが画像のように盛り上がっていたとのこと。
 
iphone7 plus 膨張 爆発
 
幸いにもディスプレイが割れておらず無事使えたとのことですが、Galaxy Note 7の爆発事件を知っている彼は、すぐに電源を切ったそう。購入からせいぜい1週間程度であり、強い圧力がiPhone7 Plusにかかったわけでもなく(リチウム電池は圧力に弱い)、一体なぜこういった症状が起きてしまうのか、現時点では謎のままです。

iPhone7と7 Plusは別のバッテリー企業

ただし、アメリカの事件と共通しているのは、どちらもiPhone7 Plusのブラックであるという点です。
 
iPhone7シリーズは分解の結果、iPhone7のバッテリーが台湾新普(SIMPLO)、iPhone7 Plusが惠州德赛(DESAY)と、別々のサプライヤーが担当していることが分かっています。不具合ではなく、単なる偶然であることを祈りたいところです。
 
 
Source:自由時報, 蘋果即時, MyDrivers
(kihachi)
 
 

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる