2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    【追記】iOS10、スクリーンショットの無音化テクニックが使用不能!

    サイレントモード

    サイレントモード
     
    iOS10をインストールしたiPhoneでは、iOS8とiOS9で使えていた「無音でスクリーンショットを撮る裏技」が使えなくなっていることが分かりました。
     
    【追記】iOS10.0.1でスクリーンショットとシャッター音を無音化できる方法が見つかりました。

    iOS10では無音スクリーンショットができない!

    iPhone Maniaで2015年1月にご紹介した、「ミュージック」アプリで音楽を無音で再生していればスクリーンショットの音が鳴らないという使い方は、iOS8とiOS9で利用できることを確認していました。
     
    しかし、iOS10にアップデート後は、この方法を使ってもスクリーンショット音が鳴り響くことが確認できました。
     
    無音でのスクリーンショットは、iOS8とiOS9のバグを使った方法だったのですが、iOS10ではこのバグが修正されているようです

    無音どころか大音量化!iPhone7/7 Plusではステレオで鳴る!

    無音にできないばかりではなく、撮影時の音が大きくなっている、と多くのユーザーがTwitterで指摘しています。

     


     
    さらに、ステレオスピーカーを搭載したiPhone7/7 Plusではかなりの大音量となっているようです。
     


     
    「iOS10とSIMフリーiPhoneの組み合わせだとスクリーンショットの音が鳴らない」、との情報もありましたが、不具合修正版のiOS10.0.1では鳴るようです。
     


     
    数多くの新機能を盛り込んだiOS10での仕様変更は、スクリーンショットの無音撮影を便利に使っていた方にとっては残念なお知らせとなってしまいました。
     
    なお、Safariに限れば、画面を丸ごとPDF化してしまう方法やリーディングリストを使う方法のほか、アプリを使って無音でスクリーンショット撮影する方法もあります。

     

    画面メモSS画面メモSS
    カテゴリ:ユーティリティ
    現在の価格: 無料

    ※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

     
     

    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次