2016年3月2日 00時53分

読了まで 149

これは便利!AppleがiPhone用の新イヤホンの特許を取得!

Apple 特許 イヤホン


 
が、有線でも無線でも使えるを取得したことがわかりました。有線接続時にから充電しておき、無線で使うことができます。実現すればワイヤレスイヤホンの弱点であるバッテリー問題が解決できそうです。

iPhone用?有線でも無線でも使えるイヤホンの特許

秋に発表されると噂されているiPhone7では、3.5mmヘッドフォンジャックが廃止されると言われていますが、iPhone7の時点では同梱のイヤホンは無線接続にはならないとも報じられています。
 
Appleが取得した「取り外し可能なワイヤレス音響機器」の特許は、iPhoneなどの端末にケーブルでつないで使うことも、マグネット式のコネクタを外して、Bluetoothのような無線接続で使うこともできるイヤホンに関するものです。
 
Apple 特許 イヤホン

快適なワイヤレスイヤホンの弱点を解消!

イヤホンで音楽を聴きながら歩くとき、ケーブルは邪魔になりますし、人はイヤホンの絡まったケーブルをほどくのに、一生のうち約3日半を費やしている、との試算もあります。
 
Bluetoothのワイヤレスイヤホンは非常に快適ですが、マイクロUSBケーブルでの充電が必要なのが弱点でした。しかし、この特許の技術が実現されれば、イヤホンをiPhoneから充電可能になり、出先で音楽やPodcastが聴けなくなる事態も回避できそうです。
 
Appleは特許を取得しても製品化しないケースも多く、この技術も実現するかは不明ですが、近年中の実現を期待したくなります。
 
 
Source:Apple Insider
(hato)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる