トップページ > 最新情報 > 米エクソンモービル、給油決済でApple Payに対応!全米展開は初

読了まで 215

米エクソンモービル、給油決済でApple Payに対応!全米展開は初

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

エクソンモービル Apple Pay

 

アメリカの石油販売大手、エクソンモービルが、全米約6,000のガソリンスタンドでApple Payでの支払いに対応しました。全米での対応は初となります。

米エクソンモービルが全米のガソリンスタンドでApple Payに対応

エクソンモービルは現地時間3月8日、全米約6,000のガソリンスタンドでApple Payに対応したことを発表しました。年内には、全米の約10,000にのぼる全店舗で導入予定です。
 

ガソリンスタンドでのApple Pay対応ではシェブロンが先行していましたが、シリコンバレー地区の約20店舗での対応に限られており、全米展開はエクソンモービルが初となります。

専用アプリでポンプ番号を入力、Touch IDで認証

エクソンモービルでのApple Payを使用した支払い方法は、iPhoneを決済端末にかざす通常の方式とは異なります。
 
エクソンモービル Apple Pay
 
まず、専用アプリ「Speedpass+」を起動してiPhoneの位置情報で現在地のガソリンスタンドを検出、使用するポンプ番号を入力し、Touch IDで認証することで給油が可能となります。給油後には紙のレシートが発行されるのと同時に、アプリで利用内容が確認可能となります。
 

Apple Pay対応だがNFCは使わない方式

お気付きのように、エクソンモービルの決済方法はApple Pay対応をうたっているものの、NFCを使ったものではなく、ポンプ番号を手入力するあたり、ややスマートさに欠ける印象もあります。
 
この方式をとった理由について、エクソンモービルは全米のポンプにNFC対応の決済端末を導入すると膨大なコストがかかることを挙げています。
 
また、暑かったり寒かったりする車外に出ることなく、快適な車内で決済が完結することをメリットとしていますが、日本以上にセルフ給油が一般的なアメリカでは、給油のために車外に出ることは避けられません。

日本ではQuickPay、naancoでの決済が可能

なお、日本のエッソ、モービル、ゼネラルでは「Speedpass+」が、クレジットカード、QuickPay、naancoでの決済に対応したキーホルダー型端末として利用可能です。
 
日本でのApple Payサービス開始については、Appleから公式発表はないものの、マスターカードが今年中にサービス提供を開始するのではないか、と報じられています。

 
 
Source:CNET
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる