2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPad ProとMacBook Pro用OLEDが発注〜発売年、サイズは?

    OLED-iPad-Pro-MacBook-Pro-3_1200

    OLED-iPad-Pro-MacBook-Pro-3_1200
     
    Appleが、iPad ProとMacBook Pro用有機EL(OLED)ディスプレイパネルを韓国のサプライヤーに発注したと、韓国メディアET Newsが報じました。
     
    OLEDディスプレイを搭載する2つのiPad Proを2024年2つのMacBook Proを2026年に発売するべく開発が進められていると、同メディアは述べています。

    2024年にiPad Pro、2026年にMacBook Proが搭載か

    ET Newsによれば、Appleが2023年1月18日に発注したのは、iPad Pro用の10.86インチおよび12.9インチOLEDディスプレイパネルと、MacBook Pro用の14インチおよび16インチOLEDディスプレイパネルとのことです。
     
    これらのモデルの発売時期は、OLEDディスプレイ搭載iPad Proが2024年、同ディスプレイ搭載MacBook Proが2026年になるとのことです。

    iPad Pro用OLEDディスプレイは第6世代基板使用と予想

    AppleからOLEDディスプレイパネルを受注したのは、LG DisplayとSamsung Displayの2社とみられています。
     
    両社は、iPad Pro用OLEDディスプレイパネルを第6世代基板(1,500 × 1,850ミリ)を用いて製造、MacBook Pro用は第8世代基板(第8.5世代:2,200ミリ x 2,500ミリなど)を用いると、ET Newsは予想しています。
     
    これまでは、両製品ともに第8世代基板を用いたOLEDディスプレイパネルを搭載すると予想されていました。
     
     
    Source:ET News
    Photo:Apple(米国)
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次