2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iOS/iPadOS16.2、macOS 13.1のパブリックベータ1がリリース

    MacRumors iOS16.2

    MacRumors iOS16.2
     
    Appleは現地時間10月27日、iOS16.2、iPadOS16.2、macOS Ventura 13.1のパブリックベータ1を登録ユーザー向けにリリースしました。開発者向けベータから1日遅れでの提供です。

    「フリーボード」アプリが利用可能に

    Appleは、iOS16.2、iPadOS16.2、macOS Ventura 13.1のベータ1を開発者向けにリリースした翌日、登録ユーザー向けに各OSのパブリックベータ1をリリースしました。
     
    iOS16.2、iPadOS16.2、macOS Ventura 13.1では、ホワイトボードのような作業スペースを共有してテキスト、写真、動画、PDFなどを貼り付けて共同作業できる「フリーボード」アプリが利用可能となります。
     
    「フリーボード」アプリは、6月の世界開発者会議(WWDC22)で「新しい共同作業アプリケーション」(英語ではFreeform)として発表されていました。
     
    iPadOS16.2のベータ1では、ステージマネージャで外部ディスプレイへの接続が可能となっています。

    最新の正式版はiOS16.1

    現在、一般ユーザー向けに提供されている正式版は、日本時間10月25日に公開されたiOS16.1iPadOS16.1、macOS Ventura 13です。
     
    iOS16.1では、写真を最大5人とシームレスに共有できる「iCloud共有写真ライブラリ」が利用できるほか、iPhone14 ProのDynamic Islandやロック画面にリアルタイムの通知を表示できるライブアクティビティなどの新機能が追加されています。
     
     
    Source:MacRumors (1), (2)
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次