2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone14 Proの生産台数が65%まで増加する可能性〜14 Plusは減産

    iPhone14 Pro Max Plus

    iPhone14 Pro Max Plus
     
    TrendForceが現地時間2022年10月25日、AppleはiPhone14 Plusの生産台数を削減する一方、iPhone14 Proを増産すると伝えました。

    iPhone14 Proの生産台数がシリーズ最多になる?

    TrendForceによれば、AppleはiPhone14 Proに対する需要を背景に、同モデルがiPhone14シリーズ総生産台数に占める割合を、当初予定の50%から60%に増やし、将来的には65%に達する可能性があるとのことです。
     
    スマートフォン市場が冷え込む中でも、高価格帯のiPhone14 ProおよびiPhone14 Pro Maxの販売が好調なことで、Appleの売上高は高い水準を維持する見込みです。

    iPhone14 Plusは減産

    対して、iPhone14およびiPhone14 Plusの人気が低迷しており、iPhone14 Plusの生産台数は削減されると、TrendForceは伝えています。
     
    同様の情報はこれまでにも伝えられており、iPhone14 Plus向け部品を供給するサプライヤーと、組立作業を担当するPegatronの業績に影響がおよぶ見通しです。
     
     
    Source:China Times
    Photo:Apple
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次