iPhone14 Plusが早くも減産か〜サプライヤーに指示との報道

    iPhone14 Plus

    iPhone14 Plus
     
    The Informationが、Appleはサプライヤーに対し、iPhone14 Plus向け部品の生産を直ちに停止するよう指示したと報じました。

    iPhone14 Plus向けモジュールの製造数を最大90%削減か

    The Informationによれば、1社以上の中国のサプライヤーが、AppleからiPhone14 Plus向け部品の生産を直ちに停止するよう指示を受けたとのことです。
     
    同メディアは関係者の話として、iPhone14 Plus向けモジュールを供給する中国のサプライヤー2社もAppleから同様の指示を受けており、それぞれ70%と90%、生産数を削減したと伝えています。

    Appleオンラインストアでは即納状態

    iPhone14 Plusは、2022年10月7日に発売されました。
     
    発売直後は、Appleオンラインストアでのお届け予定日が「5〜7営業日」のモデルもありましたが、2022年10月18日時点では全てのモデルが「1〜2営業日」でした。
     
    対して、iPhone14 Proシリーズのお届け予定日は発売直後よりも早くなったとはいえ、「2週〜3週」です。
     
    このことからも、iPhone14 Plusの販売に勢いがないことがわかります。
     
     
    Source:The Information via AppleInsider
    Photo:Apple
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次