2022年10月5日 06時30分

読了まで 243

A16のGPU性能をA15やSD 8+ Gen 1などと比較〜性能向上率は?

iPhone14 Pro 13 Pro geekbench


 
Bionicと、A15 Bionic 8+ Gen 1などの各種・オン・チップ(SoC)と性能を比較した結果が報告されました。

フレームレートや消費電力を測定

SoCの比較テストを実施、報告しているTwitterユーザーのGolden Reviewer氏(@Golden_Reviewer)が、A16 Bionicを用いたGPU性能比較テストを実施し、結果を報告しました。
 

3DMark Wild Life Extreme

A16 Bionicは3DMark Wild Life Extremeで3,359を記録しA15 Bionicの3,206を上回りましたが、A14 Bionicが2,450だったことを考えると、性能の伸びは鈍化しています。
 
電力効率の点では、MediaTek Dimensityも優れているのがわかります。
 
A16 GPU game_1
 

GFXBench 3.1 1080P Offscreen

GFXBench 3.1 1080P OffscreenでもA16 Bionicは最高スコアを記録しましたが、A15 Bionicからの性能の伸びという点では、3DMark Wild Life Extremeと同じ傾向が見受けられました。
 
本テストでは、TSMC製になったSnapdragon 8+ Gen 1のスコアが2位で、平均消費電力が低く電力効率に優れているのが確認されています。
 
A16 GPU game_2
 

GFXBench Aztec Vulcan/Metal 1440P Offscreen

GFXBench Aztec Vulcan/Metal 1440P Offscreenでも、他のテストとの傾向と変わりませんでした。
 
A16 GPU game_3

ゲーム性能重視のユーザーはA17待ちがおすすめ?

今回の結果からNotebookcheckは、A16 BionicのCPU性能はA15 Bionicから大きく向上していますが、GPU性能の向上率はそれほどでもないため、ゲーム性能の向上を期待するユーザーはiPhone15シリーズに期待したほうが良いと述べています。
 
iPhone15シリーズでは、iPhone15 ProおよびiPhone15 Pro Max(もしくはiPhone15 Ultra)のみに、TSMCの3nmプロセス「N3E」で製造されるA17が搭載されると噂されています。
 


 
 
Source:Notebookcheck
Photo:Apple
(FT729)
 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる