2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone14シリーズ発表イベントが水曜日の理由を説明〜ガーマン記者

    iPhone14 Pro RS 0818

    iPhone14 Pro RS 0818
     
    Bloombergのマーク・ガーマン記者が、iPhone14シリーズ発表イベントが現地時間2022年9月7日水曜日になる理由を説明しています。

    米国での祝日と移動日の兼ね合いから水曜日に?

    新型iPhoneの発表イベントはここ数年、9月の第1火曜日か第2火曜日に開催されてきたため、ガーマン記者の水曜日との予想に疑問の声があがっていました。
     
    同記者が、その理由をTwitterに投稿しました。
     
    ガーマン記者によれば、2022年9月5日月曜日は9月の第1月曜日ということで米国では「労働者の日」であることから、この日は祝日になります。
     
    そのため、翌日9月6日火曜日が移動日とされ、結果、9月7日水曜日がイベント開催日になるとのことです。
     
    同記者はiPhone14シリーズ発表イベント開催形式について、世界開発者会議(WWDC22)と同じと述べていることから、オンラインでの開催が基本ながら、少数の招待者に対する新製品試用機会が提供されるようです。
     
    イベントでは、iOS16watchOS9の提供開始日が発表されるとみられています。
     
    Appleは、iPhone14シリーズ発表イベントの基調講演用動画を撮影中との情報がありました。

    新型iPadと新型Macは10月に発表?

    iPhone14シリーズ発表イベントでは、Apple Watch Series 8Apple Watch Series 8 Pro(もしくはApple Watch Pro Series 8)、Apple Watch SE(第2世代)が発表される可能性が高いと、ガーマン記者は記しています。
     
    また、AppleはiPad(第10世代)新型iPad Proに加え、新型Macを10月に開催するイベントで発表すると、同記者は予想しています。このイベントでは、iPadOS16macOS Venturaの提供開始日が明らかになる見通しです。
     


     


     
     
    Source:Mark Gurman(@markgurman)/Twitter
    Photo:RendersByShailesh(@Shaileshhari03)/Twitter
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次