iPhone14シリーズの金属フレームが生産開始、8月に本体の組み立て開始見込み

    iPhone14 AH 0505

    iPhone14 AH 0505
     
    経済日報が、FoxconnはiPhone14シリーズの金属フレームの生産を開始したと報じました。iPhone14シリーズ本体の組み立ては、8月に開始される見込みです。

    部品サプライヤーが生産開始

    経済日報がFoxconnの鄭州工場の関係者から得た情報として、同工場においてiPhone14シリーズ金属フレームの生産が開始されたと伝えました。
     
    また、中国Sunny OpticaliPhone14シリーズのカメラ用レンズを受注、生産を開始したようです。
     
    Sunny OpticalはiPhone13シリーズからAppleのサプライチェーンに加わり、iPhone13の広角リアカメラ用7Pレンズ(7枚構成プラスチックレンズ)を供給中とみられています。

    本体の組み立て作業が来月開始

    経済日報は、iPhone14シリーズ発売に向け、各種部品のサプライヤーの生産数は2022年7月末にピークに達し、FoxconnやLuxshare PrecisionPegatronなどの組み立てを担当するサプライヤーによる本体の生産が8月から始まると述べています。
     
     
    Source:経済日報
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次