2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Snapdragon X70 5Gモデムが発表〜Apple製品には搭載されない?

    Snapdragon X70_2

    Snapdragon X70_2
     
    QualcommがMobile World Congress 2022で、第5世代5GモデムであるSnapdragon X70 5Gモデムを発表しました。同モデムは人工知能(AI)の活用により、性能が向上するとQualcommは伝えています。

    AIを活用し、パフォーマンスを向上

    Snapdragon X70 5GモデムはSnapdragon X65 5Gモデムの後継品として、2023年の新製品に搭載される予定です。
     
    Snapdragon X70 5Gモデムでは、通信チャンネルの状態の把握と最適化、ミリ波通信における電波の管理、ネットワークの選択、アンテナチューニングにAIが活用されます。
     
    Snapdragon X70_1
     
    Snapdragon X70 5Gモデムは、ダウンロード速度10ギガビット/秒、アップロード速度3.5ギガビット/秒に対応します。
     
    また、同モデムは、Qualcomm FastConnect 7800 Wi-Fi 7チップとの組み合わせによるSnapdragon Connectの構成にも用いられます。
     
    Snapdragon Connectではデータ通信関連での電力消費が抑えられ、スマートフォンのバッテリー駆動時間が長くなります。
     

    Appleは自社開発5Gモデムに移行すると噂

    AppleとQualcommの和解内容から、Snapdragon X70 5GモデムはAppleが2024年5月31日までに発売するiPhoneおよびiPadに搭載されるとみられていました。
     
    iPhone14シリーズには、Snapdragon X65 5Gモデムが搭載される予定です。
     
    Appleは5Gモデムの自社開発を進めており、RF ICと共に同モデムをiPhone15シリーズに搭載するとみられています。
     
     
    Source:Pocket-lint
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次