iPhone15シリーズ全モデルがパンチホールに〜2024年もデザイン変更か - iPhone Mania
トップページ > iPhone14 > iPhone15シリーズ全モデルがパンチホールに〜2024年もデザイン変更か
2022年2月27日 11時40分

読了まで 22

iPhone15シリーズ全モデルがパンチホールに〜2024年もデザイン変更か

iPhone15 UDC Face ID TS


 
DSCCの最高経営責任者(CEO)であるロス・ヤング氏が、iPhone14シリーズ以降のフロントカメラ周りのデザインおよびディスプレイに関する予想をTwitterに投稿しました。

iPhone15シリーズは全モデルがパンチホールデザインに

ヤング氏は、iPhone14 ProとPro Maxが採用と噂の、丸と横長の2つの穴を組み合わせたパンチホールデザインが、2023年にはiPhone15とiPhone15 Maxにも導入されると述べています。
 

Face ID関連センサーのディスプレイ下埋め込みは最速で2024年か

ヤング氏はフォロワーの、「Face ID関連センサーをディスプレイ下に埋め込むことで、穴が1つだけのパンチホールになると期待していた」との意見に対し、最速で2024年に実現する可能性があると返答しています。
 


 
ヤング氏の予想が正しければ、ノッチもホールもないフルスクリーンディスプレイを搭載するiPhoneの登場は2025年以降となりそうです。

ヘッドセット用ディスプレイは、マイクロ有機ELディスプレイ

ヤング氏はまた、Appleの拡張現実(AR)/仮想現実(VR)ヘッドセットには最初に、マイクロLEDディスプレイではなくマイクロ有機ELディスプレイが搭載されると伝えています。
 


 
 
Source:Ross Young(@DSCCRoss)/Twitter
Photo:The Silicon(@thesiliconnews)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる