トップページ > iPhone14 > iPhone14 ProがA16搭載も、14と14 MaxはA15を継続〜調査会社
2022年1月13日 02時38分

読了まで 141

iPhone14 ProがA16搭載も、14と14 MaxはA15を継続〜調査会社

iPhone14 Pro Green AD


 
調査会社Isaiah Researchが、iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxには新しいシステム・オン・チップ(SoC)A16 Bionicが搭載されますが、iPhone14とiPhone14 Maxには改良されたA15 Bionicが搭載されるとの予想を発表しました。

ProとベースモデルのSoCが異なるとの予想相次ぐ

Isaiah ResearchがTSMCの2022年の設備投資計画について報告した中で、iPhone14シリーズが搭載するSoCに関する予想を伝えています。
 
同社は、iPhone14 ProとiPhone14 Pro MaxにはTSMCの4nmプロセス「N4P」で製造される新しいSoC、A16 Bionicが搭載されますが、iPhone14とiPhone14 Maxには5nmプロセス「N5」で製造される、改良されたA15 Bionicが搭載されると予想しています。

新型MacBook Air用M2も、N4Pで製造

また、新型MacBook Airへの搭載が噂される新しいAppleシリコン「M2」も、TSMCのN4Pで製造される可能性は高いとIsaiah Researchは述べています。
 
 
Source:経済日報
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

カテゴリ : iPhone14, Mac, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる