トップページ > 最新情報 > au、2022年3月31日で3Gサービス完全終了。機種変更しない場合は解約も
2021年11月29日 14時51分

読了まで 223

au、2022年3月31日で3Gサービス完全終了。機種変更しない場合は解約も

au ロゴ


 
KDDIと沖縄セルラーは、au3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」を2022年3月31日で終了し、対応機種への機種変更をしていない利用者については解約もしくは一時休止とすると発表しました。

2022年3月末までに機種変更しない場合は解約または一時休止

auの3Gサービスが2022年3月で終了する計画は、2018年11月に発表されていましたが、今回、非対応機種を利用し続けている場合についての詳細が追加発表されました。
 
2022年4月1日以降、「au VoLTE」非対応の機種は利用できなくなります。3月31日にまでに機種変更しなかった場合は、4月1日に解約もしくは一時休止となります。
 
iPhoneシリーズでは、iPhone5、iPhone5s、iPhone5cが「au VoLTE」非対応機種に該当します。
 
解約に伴う契約解除料などの手数料や、4月1日以降の月額利用料などは発生しません。
 
KDDIは、利用者の減少した3Gサービスの周波数帯を有効活用することで、auならびにUQ mobileを快適に利用できるようにする、と説明しています。

3G利用者を対象に一部の端末を無償提供

auでは、3Gサービス利用者を対象に、事務手続き手数料を無料にしているほか、対応機種に無料で交換できるサービスを提供しています。
 
本稿執筆時点で無料提供されているのは、以下のモデルです。
 
折り畳みケータイ

  • 「かんたんケータイライト」KYF43
  • 「GRATINA」KYF42

 
スマートフォン

  • 「Redmi Note 10 JE」XIG02
  • 「Galaxy A21シンプル」SCV49
  • 「OPPO A54 5G」OPG02
  • 「BASIO4」KYV47

3Gケータイからの乗り換え対象の基本料金割引も

auでは、ケータイからの変更、他社ケータイからの乗り換えで対象プランに加入すると、月額基本料金が990円(税込)から利用できる「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」も提供しています。
 
auの3G WIN契約からの変更の場合は、「スマホスタートプラン(フラット)2ヵ月無料キャンペーン」が適用され、月額基本料金が2カ月間無料となります。

 
 
Source:KDDI
(hato)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる