トップページ > 最新情報 > iPhone14シリーズ用ペリスコープカメラの開発開始〜LG Innotek
2021年10月23日 00時00分

読了まで 150

iPhone14シリーズ用ペリスコープカメラの開発開始〜LG Innotek

iPhone14 FPT_10


 
韓国メディアET Newsが、2022年〜2023年にかけて発売されるiPhone用のペリスコープレンズ搭載カメラ(以下、ペリスコープカメラ)の開発をLG Innotekが開始したと報じました。

AppleとSamsung、ペリスコープカメラ供給で合意に至らず

ペリスコープカメラはSamsung Galaxy S20 Ultraに初めて搭載されたことから、iPhone用のものもSamsungが供給すると予想されていました。
 
ET Newsによれば、SamsungはイスラエルのCore Photonicsを買収してペリスコープカメラの技術を入手し、開発・商品化したとのことです。
 
AppleとSamsungがペリスコープカメラの共同開発に関して合意に至らなかった理由は、SamsungがGalaxyの優位性を維持することを優先したからと、ET Newsは説明しています。
 
同メディアは、スマートフォン市場においてカメラ性能の優越が他社製品と差別化する上で重要になっていると指摘しています。

新たにLG Innotekが開発

Samsungとの供給契約がまとまらなかったことで、LG Innotekが新たに2022年〜2023年にかけて発売されるiPhone用のペリスコープカメラを開発します。
 
ET Newsが報じた発売時期から考えて、ペリスコープカメラはiPhone14シリーズ(仮称:2022年モデル)に搭載される可能性があるようです。
 
 
Source:ET News
Photo:FRONT PAGE TECH/YouTube
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる