2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone14 Proシリーズがノッチを廃止、パンチホールデザインに移行?

    iPhone14 FPT_10

    iPhone14 FPT_10
     
    リーカーのDigital Chat Station氏が中国のソーシャルメディアWeiboに、iPhone14 Proシリーズ(仮称:2022年モデル)はパンチホールデザインのフロントカメラを搭載するとの予想を投稿しました。

    iPhone14 Pro/14 Pro Maxでノッチ廃止?

    iPhone13シリーズで小さくなったノッチですが、iPhone14 Proシリーズではこれが廃止され、フロントカメラはパンチホールデザインになる可能性があるようです。
     
    iPhone14 Proシリーズでのパンチホールデザイン採用は最初に、アナリストのミンチー・クオ氏が伝えていました
     
    リーカーのジョン・プロッサー氏も、同様の予想を伝えています。プロッサー氏は、iPhone14 Proシリーズはフロントカメラがパンチホールデザインになり、Face IDは画面下埋込み型になると述べていました。

    Face IDに加え、Touch IDも搭載?

    また、ディスプレイ業界の情報に詳しいDSCCの最高経営責任者であるロス・ヤング氏も、iPhone14シリーズのディスプレイパネル仕様一覧表に、iPhone14 ProおよびiPhone14 Pro Maxがパンチホールデザインになると記載しています。
     
    同氏は、iPhone14シリーズにはFace IDとTouch IDが搭載されると予想しています。
     
     
    Source:IT之家 via Gizchina
    Photo:FRONT PAGE TECH/YouTube
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次