トップページ > 最新情報 > 【9/27まで】iPhone SEのMNP一括10円セールが開催
2021年9月24日 13時24分

読了まで 37

【9/27まで】iPhone SEのMNP一括10円セールが開催

Apple iPhone SE(第2世代)


 
一部家電量販店において、9月27日までキャリア版のiPhone SE(第2世代)の64GBモデルが一括10円、ドコモ版128GBモデルが4,268円等の激安価格で販売されています。

iPhone SE(第2世代)がMNPで一括1円~10円

日本時間9月15日にはiPhone13シリーズが発表され、各キャリア等で9月24日に発売されましたが、家電量販店におけるiPhone SEの格安セールは引き続き実施されている模様です。
 
TwitterユーザーのSkyblue氏(@skyblue_1985jp)は9月23日、秋葉原のヨドバシカメラのNTTドコモ、au、ソフトバンクのスマートフォン売り場において、iPhone SE(第2世代)セールが行われているとツイートしています。
 


 
投稿された画像によると、MNPによる他社からの乗り換え等を対象に、iPhone SE(第2世代)の64GBモデルが一括1円~10円で販売されており、ドコモは、128GBモデルを一括4,268円で販売している模様です。
 
ヨドバシカメラにおけるキャリア版iPhone SEの大規模セールは8月にも実施され、ドコモでは新規契約も一括10円の対象になったり、128GBモデルの販売価格が9,790円に変更されたりする等、週によってセール内容が変動しています。
 
また、Twitterユーザーのないちんるーげ氏(@naitin_ruge)は関東を中心に展開するノジマにおいて、MNPでauに乗り換えることによりiPhone SEを一括1円で購入できた上、古い携帯電話の下取りでポイントを獲得できたと投稿しました。なお、下取りについては、実施店舗で異なる可能性があるとしています。
 


 
なお、iPhone SEが激安で販売されている背景には、総務省によるSIMロック禁止前の在庫放出があるのではないかと言われています。
 
また、2022年には5G対応のiPhone SE(第3世代)が発売されると予測されています。

在庫僅少か

iPhone SEの激安セールは、家電量販店のオンラインショップ等では行われておらず、実店舗のみで9月27日まで開催されていると推察されます。8月頃から、10円セールでの販売が実施されていますが、いつまで続くかは不透明な状況です。
 
なお、既にiPhone SEの在庫が無くなり、再入荷まではセール価格での販売ができない店舗もある模様です。
 
一方で、記事執筆時点においては一部店舗でドコモ版iPhone SE(128GB)の在庫も残っているとの情報もあり、購入を検討される場合は、お近くの店舗にセールの実施有無や在庫を早めにご確認ください。
 
なお、AppleはiPhone13シリーズの発表に伴い、Apple Storeにおける一部のiPhoneの販売価格を見直しており、iPhone SE(第2世代)は若干値上げされています。
 
 
Source:Skyblue / Twitter, ないちんるーげ / Twitter
(seng)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる