トップページ > 最新情報 > iPhone13シリーズの生産に豪雨の影響なし〜組立作業員のボーナス増額して確保
2021年8月3日 01時00分

読了まで 149

iPhone13シリーズの生産に豪雨の影響なし〜組立作業員のボーナス増額して確保

iPhone13 IZ 0802


 
MyDriversが、FoxconnによるiPhone13シリーズ(iPhone12sもしくはiPhone12Sとの噂もあり)の生産に豪雨や洪水の影響はなく、同社は組立作業員のボーナスを増額し採用を強化していると報じました。

Foxconn、豪雨や洪水の影響なく生産中

河南日報の報道によれば、Foxconnでのスマートフォン(iPhone13シリーズ)の生産は大雨の影響を受けておらず、通常通り行われているとのことです。
 
Foxconnの蘇州工場の副総経理である王雪氏は、「新製品の発売に向けて現在は1年のうちで最も忙しい時期だ」と述べています。
 
Foxconnは大量の受注残をかかえており、組立作業員が不足している状況です。

組立作業員の確保を強化中

そのため、FoxconnはiPhone組立工場において新入社員(組立作業員)に対する特別ボーナスの値上げを行い、労働力の確保につとめています。
 
Foxconnは現在、基本給1,900元(約32,000円)に残業代を加え、55日間相当の月額給与を支払う条件で組立作業員を募集しています。
 
また、これとは別に90日間の勤務で最大10,000元(約17万円)の特別ボーナスが支給されます。
 
MyDriversによれば、組立作業員への臨時ボーナス値上げはFoxconnだけではなく、Pegatronでも行われているとのことです。
 
 
Source:MyDrivers
Photo:Ian Zelbo(@RendersbyIan)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる