トップページ > 最新情報 > 新型MacBook ProがWWDC21で発表されるのは確実か〜アナリストも予想
2021年6月3日 18時30分

読了まで 147

新型MacBook ProがWWDC21で発表されるのは確実か〜アナリストも予想

MacBook Pro WWDC AD


 
Wedbush証券のアナリスト、ダニエル・アイブス氏が、まもなく開催される世界開発者会議(WWDC21)で、新しい14インチおよび16インチMacBook Proが発表されると伝えました。

2名のリーカーに続き、アナリストも新型MacBook Pro発表を予想

アイブス氏は投資家あてのメモで、AppleはWWDC21でiOSやiPadOSの次期バージョンだけではなく、新型MacBook Proを含む「いくつかのサプライズを用意している」と記しています。
 
リーカーのジョン・プロッサー氏マクガイア・ウッド氏も、WWDC21での新型MacBook Pro発表を予想していました。

デザインを刷新、新しいAppleシリコン搭載か

14インチモデルと16インチモデルが用意されると噂の新型MacBook ProはミニLEDディスプレイを搭載、ディスプレイパネル下部の「MacBook Pro」の刻印が無くなると噂されています。
 
これらのモデルに搭載される新しいAppleシリコンの名称は、「M1X」になるとみられています。M1XチップCPUコアとGPUコアがM1チップよりも増加、I/Oが強化され消費電力が増える見通しです。
 
アナリストのミンチー・クオ氏は、「新型MacBook Proは、iPhone12のデザイン要素を取り入れたものになる」と予想していました。
 
 
Source:MacRumors via iPhoneHacks
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる