トップページ > 最新情報 > M1XやM2、M2X〜未発表の複数のAppleシリコンに関する情報が投稿
2021年4月23日 17時05分

読了まで 234

M1XやM2、M2X〜未発表の複数のAppleシリコンに関する情報が投稿

New iMac MacBook iPad 2021


 
Appleのプロセッサやチップなどの情報を発信しているLonghorn氏(@never_released)が、Twitterに未発表のAppleシリコンに関する情報を投稿しました。

未発表のAppleシリコンに関する情報

Longhorn氏(@never_released)が2021年2月4日に伝えた未発表のAppleシリコンに関する情報を更新し、Twitterに投稿しました。
 

各チップの搭載が予想されるデバイス

同氏の情報では、t8110がiPhone13シリーズに搭載されるA15チップ、t8112がM2チップ、t6000が14インチおよび16インチディスプレイを搭載する新型MacBook Pro27インチiMac後継モデルに搭載されると噂のM1Xチップ、t6001がM2Xチップと考えられるようです。
 
M1Xチップは、「big.LITTLE」構成を採用、高性能コア「Firestormコア」を8コア、高効率コアの「Icestormコア」を4コア搭載すると噂されています。
 
Longhorn氏(@never_released)は、H14シリーズであるA15チップとM2チップの高性能コアは、「Avalanche」になると伝えています。

これらの数字の命名規則は?

同氏は命名規則について、先頭の「t」はTSMC、「s」はSamsungが製造することを、Hの数字の次のアルファベットは、「P」がスマートフォン用、「G」がタブレット用およびM1、「S」「C」「D」はMac用と、搭載するデバイスを示すものだと説明しています。
 


 
 
Source:Longhorn(@never_released)/Twitter
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる