トップページ > 最新情報 > 24インチiMacの冷却機構が2種類ある?GPUコア数に応じて異なると投稿
2021年5月25日 05時11分

読了まで 158

24インチiMacの冷却機構が2種類ある?GPUコア数に応じて異なると投稿

New iMac logicboard_2


 
Apple製品の情報を発信しているルーク・ミアーニ氏が、24インチiMacはM1チップのGPUコア数に応じた2種類の冷却機構を搭載していると、Twitterに投稿しました。

ベースモデルは冷却ファン1基のみ搭載

ミアーニ氏によれば、M1チップ(8コアCPUと7コアGPU)搭載24インチiMac冷却機構冷却ファン1基なのに対し、M1チップ(8コアCPUと8コアGPU)搭載24インチiMacでは冷却ファンが2基になり、ヒートパイプも搭載されているとのことです。
 


 
テック系メディアWccftechは、ベンチマークソフトを数分間走らせた場合などに、両者の違いが(サーマルスロットリングとして)現われるだろうと記しています。
 
24インチiMacにおいてモデルにより冷却機構を変えている理由は、コスト削減のためだろうと同メディアが指摘しています。

M1搭載MacBook Airと13インチMacBook Proのような差別化か

M1チップ搭載Macでは、MacBook Airと13インチMacBook Proでも冷却機構が異なっています。
 
MacBook Airがファンレスなのに対し、13インチMacBook Proは冷却ファンを搭載していることで、発熱による性能低下の影響を受けにくいと伝えられていました。
 
 
Source:Luke Miani(@LukeMiani)/Twitter via Wccftech
Photo: Svetapple.sk
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる